home > NEWS バックナンバー

NEWS バックナンバー

  • 2010年12月14日
    ピッコリーノ保育園/学園HPアドレス変更のお知らせ
    ピエロタが運営する、横浜市都筑区のピッコリーノ保育園、学園のHPアドレスが変わりました。
    新しいアドレスは、以下の通りです。
    保育園:http://hw001.spaaqs.ne.jp/piccolino/nursery/
    学園:http://hw001.spaaqs.ne.jp/piccolino/gakuen/

  • 2010年10月14日
    NHK教育「美の壺」出演情報
    NHK鑑賞マニュアル「美の壺」ゲスト出演
    テーマ:ドールズハウスの世界
    放送日時:2010年12月3日(金)22:00〜
    (再放送:教育/月曜(日曜深夜)0:15〜、BS2/火曜15:25〜、BShi/土曜7:00〜、総合/土曜5:15〜)
    出演:牧神画廊代表/新美康明

  • 2010年10月4日
    デザイン賞受賞!
    牧神画廊pboxxで開催(企画・展示協力)した展覧会の会場デザインが以下の賞を受賞いたしました=B
    作品名:forest of business cards
    設計者:落合守征(TWOPLUS-A建築設計事務所代表)
    →日本商環境設計家協会 JCDデザインアワード2010 入選
    →日本ディスプレイデザイン協会DDA賞2010入選
    →日本サインデザイン協会SDA賞2010 入選
    また本年度のグッドデザイン賞においてもノミネートされており
    東京ビッグサイトにてグッドデザインエキスポに出展されました。
    グッドデザインエキスポ
    作品紹介ページ

  • 2010年9月27日
    池田町立美術館改革
    池田町の勝山隆之町長は、町立美術館の次期館長に、企画展プロデューサーの新美康明氏(58)
    =横浜市=の起用を決めた。
    長野冬季五輪や長野パラリンピックのポスターの企画制作や、同美術館の企画展を手掛けており、
    町は指定管理者制度の導入も視野に、新美氏の下で美術館の改革を進めていく。
    長野県、松本・安曇野・塩尻・東筑摩・木曽をカバーする地域新聞「市民タイムス」より引用。

  • 2010年9月6日
    横浜ヴァージンフェスタ2010各受賞者発表
    ・神奈川新聞社賞/ Born To Paint 様
    ・牧神画廊賞/戸塚くるみ 様
    ・ピッコリーノ賞/三谷瞳 様
    ・ 春蔵絵具賞/安藤ニキ、Nozomi 様
    (Studio DEDIC賞、エスト・ウェストオークションズ賞/該当者なし)

  • 2010年6月
    ヴァージンフェスタ2010企画/アンサンブル公演×デザイン制作
    横浜ヴァージンフェスタ2010第一夜を締めくくる、Ensemble Rocaによるアンサンブル公演の指揮者用譜面台デザイン/制作公募を
    出展者から募り、審査の結果、家具デザイン研究所の朝山隆さんのアイディアが選ばれました。

  • 2010年2月
    雲と光の世界"ピクシーホール"
    内装デザイン:TWOPLUS-ATWOPLUS-A建築設計事務所(落合守征)

  • 2010年
    横浜ヴァージンフェスタ2010
    アート&クラフト展@大さん橋ホール
    2010年7月10日(土) 13:00-21:00
    2010年7月11日(日) 10:00-19:00
    「ヴァージンフェスタ」。それは「ヴァージン」すなわち「未踏の領域」をめざして完成された作品が、
    一堂に会するフェスティヴァル。本展を開催する「横浜大さん橋」も、まさにわが国が世界に門戸を開いた開国の処女地。
    海外貿易の拠点となったところ。「横浜ヴァージンフェスタ」も、2010年アーティスト自らがいまだに鎖国のような状況にある
    美術界の開花と芸術の世界的発信・交流を目的とします。

  • 2009年12月8日
    ピッコリーノ通信開設
    横浜市にあるピッコリーノ保育園、ピッコリーノ学園の連絡ツールとして、ピッコリーノ通信を開設。
    このWEBSITEは会員制のみ閲覧可能です。一般訪問者はトップページのみ閲覧可能です。

  • 2009年5月29日
    METROPOLIS掲載
    ELLE7月号掲載
    D.H.ローゼンによる陶芸彫刻インスタレーションとライアン・ブラスによる写真作品とのコラボレーション展のご案内
    会期:6月1日(月)6月12日(金)11:00~19:00 (最終日と土曜日は4:00pmまで、日曜休廊)
    オープニングパーティ&ライブイベント:6月4日(木)19:00-
    会場:牧神画廊/pboxx(東京、銀座)
    Spawn: A Collaborative Ceramic Installation by D. H. Rosen with Photography Works by Ryan Bruss
    June 1, through 12, at Pboxx/Bokushin Gallery in Ginza, Tokyo
    Opening Party with Live Events on Thursday, June 4, 7:00pm~

  • 2009年5月10日
    「牧神賞」受賞者発表
    「牧神賞」受賞者
    小泉憬/こいずみけい(純銀粘土作家)
    多湖賢司/たこけんじ (株式会社本田技術研究所プロダクトデザイナー)
    *選ばれたお二方は、秋に牧神画廊にて企画展を催させていただきます。
    JUN-GIN Collection 2009展
    会期:2009年5月7日(木)?10日(日)
    会場時間:11:00?19:00(最終日17:00)
    展示内容:純銀粘土を共通素材に領域を超えて集った54人によるアクセサリーの新しい提案

  • 2008年
    pboxxヌードデッサン会会員募集中!
    -class for sketch of nude by pboxx-
    銀座の牧神画廊でヌードデッサンを楽しみませんか?
    Classes
     20分×5ポーズ 150分 / 20 min.×5 poses 150 min.
    平日コース18:00-(定員次第開講告知)/ Course of a Weekday
    ◆1回券3,000 / 1 class 3,000 yen
    ◆クーポン×5 14,000円 / coupon×5 14,000 yen
    ◆ クーポン×10 26,000円 / coupon×10 26,000 yen
    土曜コース14:00- / Saturday Class
    ◆ 月謝12,000円 / month 12,000 yen

    ※ それぞれ別途で入会金あり10,000円 / admission fee 10,000 yen
    ※ 皆様の発表の場としての展示会を、定例的に当画廊と横浜のホールで催します。
    フェアリーホール(横浜)
     牧神画廊 / Bokushin Gallery 
    連絡先 / Contact
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-22磯部ビル2F / Isobe building 2F 7-13-22 Ginza Chuo-ku Tokyo
    tel:03-5148-5821 fax:03-5148-5822  email:pboxx@pierota.co.jp
    銀座駅A3出口より徒歩5分 / by foot 5min.from the station Ginza(exit A3)
    休憩時には挽き立てのコーヒー!¥200

  • 2008年12月15日〜19日 11:00〜19:00
    pboxx(ピーボックス)は、現代美術画廊として四半世紀以上の歴史を有する牧神画廊が、
    コンテンポラリーを中心とした新進気鋭のクリエイター、ミュージシャンのために設置したレーベルです。
    このレーベルは、世界各地から次々と生み出される若手アーティスト達のための新作を、ここ銀座から発信する為のステーション。
    アーティストのコラボの場であり、ゲストも巻き込むインスタレートされた空間を目指しています。ギャラリーでは作品展示の他、
    ライヴパフォーマンス、アートレクチャーなど、様々なジャンルのアートに出会うことができます。
    作品を鑑賞し、気軽に音楽を楽しみながら、ジャンルを超えた多様な芸術家の集まる刺激的な語らいの場に、
    皆様も積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

    展示 : 本田 博通
    毎日17:00 〜ライブイベント
    12/15 安野太郎、津田宗明×竹添みどり×加藤美菜子×重松征爾君×イムキョンア 
    12/16 Bas van Huizen×内山和重、modern lights
    12/17 松岡綾葉(×佐藤珠江×)、よりおさやか
    12/18 松隈聡子×小出稚子×新美桂子 
    12/19 亀井庸州×川上統(×安田貴裕)、NALU×藤井健介×三枝伸太郎、松岡綾葉(×佐藤珠江×柳本小百合)
    www.pboxx.jp
  • 2009年2月初旬
    「本場オーストリアで社交ダンスデビュタント」
    チロル州インスブルックで世界ダンサーのポーライ氏(ナンチャンのウリナリ社交ダンス部のレッスンも担当)の尽力を得て社交ダンスのデビュタントを経験するとともに、ウィーンで音楽、美術、歴史、食を堪能する、オーストリア政府観光局後援のスペシャルツアー。今回は、インスブルックにおける「日本年」開催にもちなんで「デビュタント」における日本人の枠を特別確保して頂きました。詳細は後日発表致しますが、ご参加希望あるいはご興味ある方はご連絡ください。
  • 2008年9月6日(金)〜11月30日(祝)
    「ドールズハウス6つの楽しみ展 in おかざき世界子ども美術博物館」
    準備中
  • 2008年8月2日(土)〜9月23日(火・祝)
    「極北の愛と神秘 白クマとイヌイットアート展 in 長野県池田町立美術館」
    準備中
  • 2008年7月19日(土)〜9月15日(月・祝)
    「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪不思議ワールド in 山形県米沢市上杉博物館」
    準備中
  • 2008年6月20日(金)
    新美康明著『日本人は世界一間抜けな美術品コレクター』光文社ペーパーバックスより出版
  • 2008年5月18日(日)
    「ピッコリーノ保育園創立10周年、ピエロタ、牧神画廊設立四半世紀記念パーティー開催」
    横浜港大さん橋ホールにて、ピッコリーノと牧神画廊の記念パーティーを開催。午前中はピッコリーノ保育園、学園、学童の在園児・卒園児および保護者を対象に、記念講演会、コンサートマリンシャトルを貸切り横浜湾クルーズなどを行う。午後はピエロタ設立25周年を記念して、ピエロタおよび牧神画廊の業績をあらためて紹介。アート・コンシェルジュ銀座などの新たな事業内容を発表する。『本当に価値ある美術品選び』光文社刊(予定・執筆中)の出版パーティーも同時開催予定。
    ⇒終了いたしました。たくさんの方にお集まり頂き、ありがとうございました。
  • 2008年1月初旬
    「本場オーストリアで社交ダンスデビュタント」
    チロル州インスブルックで世界ダンサーのポーライ氏(ナンチャンのウリナリ社交ダンス部のレッスンも担当)の尽力を得て社交ダンスのデビュタントを経験するとともに、ウィーンで音楽、美術、歴史、食を堪能する、オーストリア政府観光局後援のスペシャルツアー。ただいま参加者募集中。
    ⇒募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

Copyright (C) 2010 Pierota, Inc. All rights reserved.